俳句と短歌3回分

ここ10日ほど米国にいてアップが滞り失礼しました。3週間分まとめて俳句,短歌をアップしました。

深緑の 峰々ふかきかし こよりひくき 山鳴り 蝉しぐれくる (道子)

一日を 限りと生きる 天気草 日を見送りて 衣をたたむ

竿さして 釣れぬ魚の 午後の糸 蜻蛉とまれば 遊ばれている

炎天の 涼気いっしゅん 大き葉の そよめく下に 黄のオクラ花 (道子)

道に咲く 涼やかなれる 青き実の つる草摘める 妻嬉しげに

ころぶよに 両手を上げて 歩く幼児(こ)の あと追う 爺(じじ)の おぼつかな足

©Copyright is reserved by hiroshi T.  2017